費用について

身体への負担が少なく、早期の社会復帰が可能な治療法

治療費はいくらかかるの?

どんなに素晴らしい治療であっても、莫大な費用がかかるようでは簡単に受けることはできませんね。

残念ながら、レーザー治療は最先端医療のため、現在のところ保険が適用されません。そのため、他のヘルニア治療に比べると高額にならざるを得ず、およそ50万円程度の費用が必要なようです。

高額になるのは、下記の理由によるものです。

  • 治療に高度な技術を要するため、専門医師による施術が必須
  • レーザーファイバーが1回使用で使い捨てであり、ファイバー費が高額
  • 導入した最新の透視装置、レーザー装置が非常に高額
  • 医師・看護師の放射線被曝の危険性が大きい

専門的な知識・技術を持った医師による、高価な機器を使っての治療。だからこそ、費用はかかっても、期待感を持ってレーザー治療を受ける方が増えてきているのではないでしょうか。

不明な点はしっかり確認

各クリニックに掲載されている料金は、基本的に「レーザー1回照射・腰椎一箇所」といった基本料金となっているので、実際に何箇所の腰椎に何回照射を行い合計の金額は幾らになるのか、事前に確認を行うことが重要です。また、低価格の場合は「検査費」や「術後指導費」等の諸費用が別途かかるケースが多いようですので、注意が必要です。

費用に関して疑問や不安を抱えたままでは、安心して治療を受けることができませんよね。

身体のことだけでなく費用の面でもしっかり相談できるクリニックで安心して治療に専念できることが、改善の近道なのではないかと思います。

ヘルニアレーザー治療院の選び方